おすすめ講座

顎関節症、口が開けにくい、カクカク音がうるさい

「顎関節症」「口が開けにくい」「カクカク音がうるさい」

口が開かないのってとっても不便だし、食べることすら大変ですよね。

 

顎関節症といえば「さとう式」というくらい、さとう式の中ではメジャーな症例(笑

だって元々、顎関節症をよくするために、歯医者さんが作ったケアなんですもん。

一番最初にできたのが「耳たぶ回し」顎関節症に最適なケア法です♪

彼女は、その耳たぶ回しリンパケア初級でお口が開きやすくなりました。

 


 

寝てる時に歯ぎしりをしていたりしてませんか?

食いしばりは日中でもいつの間にかしてる人もいますね。

歯ぎしりにしても、食いしばりにしても、無意識に噛む筋肉に力が入った状態です。

噛む筋肉に老廃物が溜まるので、それを押し出そうとしてますます疲労してしまいます。

顎関節症は、噛む筋肉群である咀嚼筋が硬くなることで起こってるんですね。

じゃあ、その咀嚼筋を優しく優しくゆるめてあげればいいんです!

 

噛む時にカクカク顎の音がする場合も、顎周辺の筋肉をゆるめると随分軽減します。

こちらの男性は、あっという間に音が消えてしまいました。

もちろん、開口量も増えましたよ。

 


 

体の緊張は顎から始まります。

全身に力を入れようと思ったらどうします?

そう! 歯を食いしばると全身に一気に力を入れることができますね。

逆に、足先から全身に力を入れてみてください。 ね、時間かかりませんか?

 

アゴをゆるめるのがさとう式リンパケア

硬くなってるところに触れて呼吸するだけでもゆるみますよ。

 

口腔をゆるめ広げると、美容効果も高く

お顔に対するパーツの割合が変わって、見た目の印象も変化♪

目がぱっちり、フェイスラインがすっきりして、小顔や美肌、ハツラツと若々しくなります。

お顔のむくみや、肩こり、首こりの改善ももれなくついてきます(笑

 

 
 

リンパケア初級講座 人にしてあげる技術を学ぶ資格取得講座

耳たぶ回しセルフケア ご自身でセルフメンテナンスが出来ます

個人セッション 施術を受けたい方はこちら

 

Copyright © SEMINAR ROOM ゆるおく All rights reserved.